--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.02

【12.08.02】普通車 第1段階 コース走行 動画

普通車の第1段階で行うコース走行の動画を公開しています。コースを覚えたり、合図の時期、確認、走行時のポイントなどを字幕で表示しています。ご参考にされてください。

※動画の大きさなどから、下の動画や一部の携帯やスマートフォン、またアプリでは字幕が表示されないものもありますので、YouTubeサイトにて御覧頂いたほうが確実です。動画下のアドレスからYouTubeにとべます。


↑練習2コース↑
http://www.youtube.com/embed/-QAj4TAwMck?rel=0


↑練習3コース↑
http://www.youtube.com/embed/p53L95k_8rk?rel=0


↑応用コース↑
http://www.youtube.com/embed/CNn6T2F9pfg?rel=0

スポンサーサイト
Posted at 12:01 | 技能教習 | COM(0) | TB(0) |
2011.06.03

【11.06.03】新教習車の導入

新しい教習車がデビューします!日産のティーダ!

_20110602_01.jpg

_20110602_02.jpg


Posted at 09:58 | 技能教習 | COM(0) | TB(0) |
2009.10.12

【09.10.12】ヒヤリ!ハット! 相浦町トヨタ前交差点 ~その8~

 トヨタ前こんにちは~。久しぶりの「ヒヤリ!ハット!」シリーズです。

 今回は「相浦町トヨタ前交差点」です。このあたりは道路脇にいろいろな商業施設などがありますね。例えば、ゲオさんとか、ソフトバンクさんとか・・・。

 このような商業施設が多いところは、必然的に出入りが多くなりますので、気をつけなければならない事、おおそうです。

 さて、上の写真、なんに注意しますか?


大きな地図で見る

大きな地図で見る

トヨタ前(1)見通しの悪い交差点を左折する車両(青い車)が、曲がった際に、駐車車両や歩行者、自転車、または大型車が曲がった道にいて、急に減速、停止した際に、追突するケースで危険。

(2)左折車両を進路変更で避けて走行(青色矢印)する際、第二通行帯を走行してくる車両(黄色矢印)と接触するケースがあり危険

 前回の「日野町マルキョウ前付近」の<ヒヤリ!ハット!>の時と同様に、道路脇に商業施設などが多いところでは、出入りの車の減速、停止、急な飛び出し、無理な右折などに気をつけなければなりません。
 また、相浦町トヨタ前交差点の信号機は、「押ボタン式」の信号機です。歩行者が信号機の近くにいる際には、ボタンを押している可能性が多いので、信号の変わり目にも十分気をつけましょう。
 さらに、曲がった後の道は狭い道路です。十分に減速し、安全速度を意識して運転することが大切ですね!

 去年に比べ長崎県内の死亡事故が多くなっています!安全運転の意識を高め、ハンドルを握りましょう!

☆今回、googleのストリートビューを使っています。地方都市としては、かなり早くストリートビューのサービスが開始されました。(まだ、福岡や広島はまだなのに・・・)とても良いサービスですから、使わない手はないですよねぇ~(#^.^#)
Posted at 10:39 | 技能教習 | COM(0) | TB(0) |
2009.05.26

YouYube・アノテーション機能を利用

以前、挙げていたコース走行の動画ですが、YouTubeに移動して「アノテーション」という機能を利用し、動画再生中にポイントを示すような感じで、再アップしてみました。

こんな感じが、更に分かりやすく、イメージつきやすいですかね~(´Д`)
評判良かったら、もうちょっと手を加えます。

Posted at 11:59 | 技能教習 | COM(0) | TB(0) |
2009.05.01

【ヒヤリ!ハット!】日野町マルキョウ前付近 ~その7~

マルキョウ前 久しぶりの【ヒヤリ!ハット!】です。7回目の今回は、教習でもよく使いますし、交通量がとても多く、最近ではよく事故も見かけるポイントです。日野町マルキョウ前付近です。

 このあたりの道沿いは、ガソリンスタンド、病院、スーパーなどなど、多くの車が出入りしますし、朝夕のラッシュ時になると、交通量も多くなる県道11号線です。
 写真では前の信号は「赤」になっていますが、もしこの信号が「青」だったらどうでしょう・・・?
 左の商業施設の駐車場に入る車、その駐車場から出ようとする車がいますね。隣の車線には他の車も走っています。さぁ、なんに注意しますか?


大きな地図で見る

マルキョウ前(1)左側施設に入るための左折車・・・施設に左折で入ろうとする車に、追突(赤色矢印)をするケースがあり危険

(2)上記の車を避けようとして進路を変更(青色矢印)した際に、第二通行帯を走行中の車両(黄色矢印)と接触するケースがあり危険

(3)左折車の前方死角に左側施設から左折で本線へ入ってくる車両(緑矢印)と接触するケースがあり危険
 このあたりは非常に追突事故が多いそうです。特に道路左側の施設に入る為の車の減速若しくは停止に対してのブレーキ操作が遅れての追突です。
 左折で道路外へ出る車は、歩道を横切るわけですから、止まる可能性がありますし、また入った先がなんらかしらの理由(駐車場が混雑など)で進めないケースも考えられます。そのままの速度で、すんなりと左折するとは考えないほうがいいですよね。

 また、上記の写真ではありませんが、対向車線から右折で商業施設へ入る車もよくいます。目測を誤り無理やり右折してくる場合もあります。
 「そのまま行くだろう~」や「止まって待つだろう~」などの、「~だろう」運転を極力避けて、「歩行者がいて止まるかも!」や「無理やり右折してくるかも!」と「~かも」運転をするようにしましょうね!

Posted at 15:36 | 技能教習 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。